ヤング開発の業務

ヤング開発の業務

ヤング開発は1971年創業の住宅販売会社です。兵庫県を中心に、これまで34,000戸以上の販売実績を持つ地域密着型企業として、住宅や生活に関連した様々な事業を展開しています。創業当初は戸建住宅を扱う会社だったそうですが、30年前にマンション事業の第一棟目がスタート。ヤング開発が所有するビルやマンションの賃貸事業など、その事業領域を拡充させてきたようです。また、現在は「住宅」の枠組みから大きく離れて、美術品の蒐集や造園農場の経営などもグループ会社で行うなど、より多方面から「生活」へアプローチしていくような事業を進めているようです。ヤング開発は住まいの「トータルライフクリエーター」として、より社会に貢献していくことを目指しているのだといいます。
そんなヤング開発では、現在多くの求人募集が行われています。新卒はもちろん、中途採用でも、経験・未経験を問わずに挑戦力のある人材を募集しているそうです。
ヤング開発での業務は多岐に渡るようです。住宅を基点に様々な事業を展開しているからこそ、というべきかもしれません。いくつか紹介してみましょう。

 

営業職では、新築の分譲戸建て住宅や新築の分譲マンションの営業を行うようです。ヤング開発には注文住宅のような家づくりを行う戸建分譲の「注文家創り」や、高品質デザイナーズマンションの「デュオプレステージシリーズ」があるので、商品力は高いといえるかもしれません。

 

建築管理では、ヤング開発グループが施工している物件の管理を行うそうです。ヤング開発では、施工からアフターフォローまで全て一貫してグループ内で行っているので、自社一貫体制という大きな強みを支える業務だと考えられます。

 

この他にも、設計や広告企画、総務、経理、営業事務、農業スタッフなど、幅広い職種が募集されているようです。農業スタッフはヤング開発のグループ会社が経営している造園農場で、農作業などの仕事を行うそうです。

 

また、ヤング開発では公正・明確な評価軸による正当な評価と還元が徹底されているそうです。昇給のチャンスは年に1回、賞与も年2回(営業は年4回)あるそうなので、自信のある人はどんどん成長してキャリアステージを上げていくことができるのではないでしょうか。未経験や自信のない人も、充実した社内外の研修や海外研修、多くのセミナー、先輩社員によるOJTなど、充実した教育制度があるそうなので、安心できそうです。事実、ヤング開発では自社の教育制度に自信を持っているからこそ、未経験の中途採用も積極的に行われているのだそうです。