ヤング開発グループの事業

ヤング開発グループの事業

ヤング開発は、兵庫県で1971年から、住宅の施工・販売などを行っている会社です。その事業領域は戸建事業、マンション事業、賃貸事業、その他暮らしに関する様々に取り組む多角化事業と、住宅から暮らしに関わる広範囲に取り組んでいます。

 

戸建事業では、ヤング開発の特徴の1つとして「注文住宅の良さを導入した分譲住宅」が挙げられます。間取りや設備、外観、内装など、かなり細かい範囲まで選ぶことができ、顧客の要望を取り入れた「注文家創り」がヤング開発の目玉と言えます。また、全戸が太陽光発電などによるスマート仕様で、金物工法が地震などの災害に強い建物構造を生み出すと評判も良いそうです。

 

マンション事業では、ヤング開発がクオリティとグレードを追求したマンションの供給を行うそうです。ヤング開発はアクセス性や周辺環境だけでなく、街の景観も考慮しているそうです。そこに、標準化したホームセキュリティや省エネなどの価値を付与し、より高品質な住環境の創造を行っているようです。

 

賃貸事業では、ヤング開発が所有する50を超える物件の賃貸や管理を行っているそうです。賃貸ビルからマンション、駐車場などを所有しているヤング物件では、それを企業や個人へ貸し出すことで収益を得ているのだそうです。商品やサービスの販売だけでなく、自社でこうした資産運用の柱があることは、それだけ安定した企業だと考えられます。また、ヤング開発が提供している賃貸物件は自社物件のため仲介手数料がかからず、更にヤング開発グループが管理も行ってくれるようなので、借りる側から見ても安心できるでしょう。仲介から管理まで一貫して行ってくれるのも嬉しいポイントだと言えます。

 

多角化事業では、ヤング開発グループが様々な事業を展開しています。増改築やアフターメンテナンスが得意な会社や、ガスやガス器具を販売する会社、中には造園農場を経営したり、美術品の蒐集を行ったりしている会社などもあるようです。

 

戸建からマンション、賃貸など、様々な形態の住宅を開発し提供しているヤング開発を中心に、これらのグループ会社が協力してより良い住まい作り、より良い住環境作りを目指しているそうです。

 

また、この他に部材の自社製造工場も所有しているらしく、その事業領域は住宅を基点に広く、深く、拡大していることが分かります。兵庫県で住宅を建てたい。住宅に関する仕事がしたいと考えている人は、一度ヤング開発の公式サイトを覗いてみるのはいかがでしょうか。