ヤング開発のこだわり

ヤング開発のこだわり

ヤング開発は、強いこだわりを持って住宅関連事業を展開しているといえるでしょう。例えば、「地域密着型」が挙げられます。兵庫県、特に姫路エリア、高砂・加古川・土山エリア、明石・西神戸エリアに特化して住宅の提供を行っています。地域に愛されるような、地域No.1企業を目指しているとのことで、これまで提供してきた34,000戸以上の住宅のうち、9割以上が地元地域での供給だったそうです。

 

住宅作りでもヤング開発ならではといえるこだわりが見られます。戸建て事業では、省エネのスマート仕様を全戸に標準装備。太陽光発電とエコキュート付オール電化、独自技術により更に細かく繊維化したアクリアα、高品質な窓ガラス・サッシ・玄関ドアによる高い断熱性など、生活のあらゆる面から省エネにアプローチし、エコ性能を高めているそうです。その性能の高さは国の省エネ基準を大きく上回っているらしく、試算では2020年の日本の省エネ基準住宅と比較して35年で総額560万円もの差がつく結果が出たそうです。

 

また、マンション事業では「デュオプレステージシリーズ」というブランドのデザイナーズマンションを提供しています。この「デュオプレステージシリーズ」は、ヤング開発がアクセスや利便性だけでなく、その街の景観も意識して土地を選定し施工したハイグレードを追求したマンションなのだそうです。セキュリティ性の高さと多数の省エネ基準をクリアする充実の設備、美しいデザインなど、高品質マンションとして提供されているようです。

 

このように様々なこだわりを持って事業に取り組んでいるヤング開発ですが、社員の働き方についてもこだわりがあるようです。ヤング開発では、新卒や未経験からでも安心して成長できる豊かな教育プログラムと、勤続年数に関係なく与えられるチャンスや明確で公平な評価制度など、より社員が働きやすい環境作りに注力しているそうです。社風は「仕事には全力で、遊びにも全力で」。メリハリのついた環境で、挑戦力ある人材が求められるそうです。現在、新卒採用も中途採用も行われていますが、ヤング開発では未経験で中途入社も可能だそうです。一般的には経験者・即戦力が求められる中途採用ですが、ヤング開発の場合は教育制度が充実しているため経験者である必要はないといいます。もちろん、経験者の人は前職の経験やスキルを考慮した待遇などが与えられるそうですが、前職の経験よりも重要視されるのは性格や適正なのだと考えられます。

 

新卒はもちろん、中途で未経験の人でもチャンスは与えられる社風だと言われています。興味のある人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。